【利用者様のひとりごと・・・・✨①】

こんにちは!野口です。

どこに行っても…熱い…💦。外に出るたびに体力がなくなっている気がするこの頃です💧 

 

今回は、制度のお話の続き…と思ったのですが、EXPに通われている利用者様が、現在の目線で『近況』をつづってくれましたので、ご紹介いたします。

『近況』をつづってくれたのは利用者様Aさんです!よろしくお願いします‼

 

こんにちは、はじめまして。利用者のAと申します。

 

会社を休職したり辞めてしまうと、深刻な困りごとはもちろん、そこまでじゃないけど『ちょっと困ること』も色々起こります。

私の場合は、会社を「休んで半年」で通勤用のパンプスに『カビ』が生えました。

 

なかなか「外にも行かない」し、ましてや「こじゃれたパンプス」なんかもう履くわけもなく『気づいたらカビ…。』

『ちょっと笑いました。』で、捨てました。

 

でも、その後「会社」を辞めて、「EXP立川」を利用し就職活動を始めるにあたって、ン年ぶりにパンプスを履くことになったのです…。『女性の方なら経験があるかもしれませんが…💦』、しばらく足先の細い靴を履いていないと、足の指がのびのびしてしまって「パンプスに合わなくなる」んですよね。

足の形が、ダイビングの時につけるフィンみたいに広がってしまって。

 

でも、痛いのを我慢してパンプスで就職活動をしていたところ、小指が『内出血して爪が黒く』なってしまいました。

それが3ヶ月経っても治りません。黒いままです。

多分、年のせいです。年齢とともに傷が治りづらくなってます。

『悲しいです…。』

 

まあでも、そんな「消えない傷をつくりながら」もおかげさまで『仕事』が決まったので、始まるまでの間、EXPに通いながらこんな文章を書いたり、業務練習として、入力作業を行ったりと『久しぶりの仕事』に向けて準備をしている今日この頃です。

 

Aさん!近況をありがとうございました‼ 

 

体調が戻るまでの体の変化や就活時のちょっとした女性ならではの、困り事も多いものですね💦

体調に合わせ、少しずつ通って、就職活動へ励まれている方もいらっしゃいます。今後、利用者様の近況などもご紹介できたらと考えています!

 

次回は…制度のお話の続きをご紹介いたします。お楽しみに!

 

お気軽にお問い合わせください。